新庄水田トラスト

●HOME ●お問い合わせ ●お申し込み
●新庄の天気
●リンク ●Twitter

   

   水田トラストとは?
トラストとは、一般的には、市民が自分たちのお金で身近な自然や環境を「買い取り」、経済競争や開発から守ることで次の世代に残すことです。
新庄水田トラストは、幻の米と言われる「さわのはな」の無農薬・無化学肥料栽培水田(土地)を、農家と市民が共に守り育てることで、経済のグローバリゼーションと遺伝子組み換えイネに対抗します。
≫もっと詳しく

原発事故と農縁米・新庄水田トラスト・大豆畑トラストの米、大豆についての見解
ネットワーク農縁 東日本大震災復興支援募金
トラストのしくみ
「新庄水田トラスト」は、「お米」をトラストするのではなく、その名の通り「水田」をトラストする事です。自然を守り、人の交流を豊かにし、安全なお米を次の世代へ残す運動なのです。
dot_line
さわのはなの生産者
新庄でさわのはなを作っているお百姓さんたちです。【ネットワーク農縁・新庄の新代表からのメッセージ】【幻の米・さわのはなものがたり】
【さわのはなの一生】
dot_line

新庄水田トラスト会員募集
今年度の新庄・水田トラスト募集を開始しました。

■ 更新情報 ■
サイト内検索
text 震災アクション text
tama

ネットワーク農縁 東日本大震災復興支援金

  ネットワーク農縁 東日本大震災復興支援募金

ネットワーク農縁・新庄生産者側が、 『ネットワーク農縁の東日本大震災復興支援募金』口座 を準備しました。
≫支援基金報告
≫募金詳細

dot_line

【震災アクション】気仙沼、飯館村、鹿沼の避難所をおとずれて(レポート)

  【震災アクション】気仙沼、飯館村、鹿沼の避難所をおとずれて

ネットワーク農縁新庄のお百姓さんと共に、鴨川の安房マネーの林良樹さん、農縁・水田トラスト事務局の阿部文子さんが4月4日、宮城県の気仙沼市浜煮山紫(むらさき)会館避難所に炊き出しに入りました。
≫行動予定
≫活動報告(その一)
≫阿部文子レポート
≫高橋保廣レポート
≫山形新庄大豆畑トラストスタッフ日記

dot_line

【震災アクション】宮城・福島・茨城レポート(林 良樹)

  【震災アクション】宮城・福島・茨城レポート(林 良樹)

鴨川の安房マネー(地域通貨)の林良樹さんと農縁・水田トラスト事務局の阿部文子さんが宮城県・気仙沼から福島県・飯館村そして栃木県・鹿沼へと行きました。 宮城県・気仙沼から福島県・飯館村そして栃木県・鹿沼と3回にわたって、林良樹さんのレポートを掲載します。 ≫詳細

text 映画 box

映画『第4の革命 − エネルギー・デモクラシー』

  映画『第4の革命 − エネルギー・デモクラシー』 ドイツを「脱原発」決定へと導いたのが、映画「第4の革命 − エネルギー・デモクラシー」はドイツの脱原発経の流れを促進したドキュメンタリーです。
2010年にはドイツ全土で上映され、13万人が鑑賞。≫公式サイト
text 連載「食と健康の智恵」 text
ちょっとした生活の智恵を連載していきます。
 

さわのはなチャイルド

♪70 秋口のおべんとうさん。

tama

♪69 だっこ。

tama

♪68 今年の梅。

tama

♪67 保存食づくりな日々。キムチ。

tama

♪66 三芳自然塾で野草教室。

text コラム「あべ文子のあっち・こち」 text
水田トラスト世話人、あべ文子が日々の活動を綴るブログ
 

あべ文子のあっちこち

クロの散歩
僕、クロ
tama 障子張り
tama 歴史の遺伝子
tama 脳の不思議・不自由であるほど自由になる
more...
text 会報誌「情報交差点」 text
新庄水田トラストの会報誌「情報交差点」
新庄水田トラストの会報誌「情報交差点」のバックナンバーを掲載しています。
text 遺伝子組み換え稲NO!! text
tama

遺伝子組換え作物の現状と問題点@

  遺伝子組換え作物の現状と問題点

2008年10月8日(水)、仙台で「ここが問題!遺伝子組み換え食品」学習が開催されました。そのときの遺伝子組換え情報室・河田昌東氏の講演レジュメ・「遺伝子組換え作物の現状と問題点」を、河田氏の了解をいただき転載します。遺伝子組換え作物の現状と問題点がコンパクトに整理されております。(田中正治)≫続きを読む

dot_line
tama

シュマイザー氏、モンサントに勝利

  シュマイザー氏、モンサントに勝利

2008年3月19日、パーシー・シュマイザー氏が、モンサント社の遺伝子組み換え種子のラウンドアップレディー・カノーラ種子によって耕作地が汚染されたとして同社を提訴していた裁判で和解が成立し、耕作地の汚染除去費用をモンサントが全額支払うことで合意した。≫続きを読む

dot_line
tama

モンサントの特許を米特許商標庁が無効決定

  モンサントの特許を米特許商標庁が無効決定

モンサントが米国農家に対して主張してきた特許を、米特許商標庁が無効決定。PUBPATが開始した調査が、米特許商標庁による特許4件無効決定につながる≫続きを読む

dot_line
tama

GMO-free Europe 【EUのGMOフリーゾーン地図】

 

GMO-free Europe

ヨーロッパに広がるGMOフリーゾーン(遺伝子組み換え作物拒否地域)を地図で見ることができます。≫詳細

tama イラスト アニメ tama
tama

工業的畜産のカラクリをあばく痛快アニメ
MEATRIX(ミートリックス)U日本語字幕版

  MEATRIX(ミートリックス)

ミートリックス―それは肉や動物製品がどこからやってくるかを示す我々の物語」
現代の工業的畜産のカラクリ(ミートリックス)を描くアニメーション作品です。大ヒットしたSF映画『マトリックス』のパロディになっています。※要Flashプレーヤー

dot_line
tama

イラストで見る 『遺伝子組み換えと生命特許』

 

イラストで見る 『遺伝子組み換えと生命特許』

最近、身のまわりに増えてきた遺伝子組み換え食品と、「生命特許」の問題をマッカーティン・ポールさんのわかりやすいイラストにしてくれました。

text 原発アクション text
tama

【原発アクション】ふくしま集団疎開裁判

  ふくしま集団疎開裁判

2011年6月24日、私たちは福島地方裁判所郡山支部に、原発事故からの被ばくから守るため、子どもたちの集団疎開を求めて、「ふくしま集団疎開仮処分」を提起しました。 ≫公式ウェブサイト

dot_line

【重要】ネットワーク農縁、2012年放射能測定検査報告書(お米)

  ネットワーク農縁、2012年放射能測定検査報告書

NPO法人有害化学物質削減ネットワークから、農縁新庄の生産者全員が依頼していた「放射能測定結果報告書」が届きました。
≫土壌と用水
≫お米

dot_line

【重要】ネットワーク農縁米、新庄水田トラスト米放射能測定結果報告

  ネットワーク農縁米、新庄水田トラスト米放射能測定結果報告

2011年10月10日、NPO法人有害化学物質削減ネットワークから、農縁新庄の生産者全員が依頼していた「放射能測定結果報告書」が届きました。 ≫続きを読む

dot_line

【原発アクション】原発STOP・メモ

  【原発アクション】原発STOP・メモ

先ほど政府はやっと、福島をチェルノブイリ級のレベル7に引き上げましたね。 原発について、最近思っていることをメモしてみました。田中正治(2011年4月12日) ≫続きを読む

text 読みもの text
tama

「さわのはな」生産者の高橋保広さんのご紹介

  内橋克人

親爺の代から主に有機資材による栽培方法で主な生産物は米、大豆、一般野菜です。農協や商業者にあまり頼ることなく、全量生産物は地元や都市への個人直接販売をしております…≫続きを読む

dot_line

ローカルこそ時代の最先端―鴨川から

  内橋克人

この社会では、お金―貨幣と商品を媒介して、人は他人との社会的関係を結ぶ。「万能の神(貨幣)」が人間の脳髄を支配してしまっているかに見える。(鴨川に)移住してきた若者達はその現実に対してどう対処しているのだろうか…≫続きを読む

dot_line

異様な「TPP開国論」歴史の連続性を見抜け 内橋克人

  内橋克人

TPPについて東京発マスコミの「開国」一辺倒論ぶりは異様なものです。「開国」という「政治ことば」に秘められた大きな企みが人々を間違った方向へ導いていく。「規制緩和」「構造改革」がそうでした…≫続きを読む

dot_line

お漬物「最上かぶ」の歴史

  お漬物「最上かぶ」の歴史

炊きたての新米、「さわのはな」や「ひとめぼれ」に欠かせないのが、新庄のお漬物。酢漬けや塩漬け、麹づけ等、色とりどりのお漬物。中でもひとしお異彩を放つ“最上かぶ”。セクシーピンクと白のかぶである…≫続きを読む

dot_line

幻の米「さわのはな」生誕50周年

  幻の米「さわのはな」生誕50周年

新庄水田トラストでは”さわのはな”を栽培しています。山形県尾花沢で50年前に生まれたもので、市場からはほぼ姿を消していますが、一部の農家が”おいしい”のでつくり続けていました…≫続きを読む

dot_line

地域自給組合あわのわ

  地域自給組合あわのわ

何もかもお金で買わなければ生活していけないこの社会に対抗して、自分たちで出来そうなことは何でも自分たちで自給してしまおう!というグループが立ち上がっている…≫続きを読む

dot_line

モンサント社 世界戦略の変更と私たちの対抗的生き方>「私たちに問われていること」

  モンサント社世界戦略の変更

遺伝子組み換え作物は、「除草剤耐性」と「殺虫性耐性」の2種類で、前者は「除草剤を撒いた際に作物だけが生き残るため、省力化・コストダウンになる」というのが、モンサントの売り文句であった…
A)「スマートスタック」トウモロコシの誕生
B)アジアに広がる遺伝子組み換え作物
C)不透明なヒト、生物への影響
D)新たな段階に入った日本の生命操作研究
E)私たちに問われていること

text トピックス text

農業の未来:誇張でないことを願って カンタベリー大学 ハイネマン教授

  農業の未来:誇張でないことを願って カンタベリー大学 ハイネマン教授

農業に関する最善の科学を総合判断するという大胆な目標が、2003年に始まった「開発のため の農業科学技術国際評価(IAASTD)」というプロジェクトで掲げられた。≫続きを読む

dot_line

コメ減反強化のなか 日本が大慌ての小麦買い付け それを変とも思わぬ飽食日本の末路は?

  コメ減反強化のなか 日本が大慌ての小麦買い付け それを変とも思わぬ飽食日本の末路は?

収穫期を迎えた大雨でオーストラリア小麦の減収と品質低下(飼料としてしか使えない恐れ)が避けられない情勢となった。日本が入札予定を前倒し、大急ぎで米加の小麦調達に走っている。≫続きを読む

dot_line

「地球に対する戦争を終えるとき」 ヴァンダナ・シヴァ女史、「シドニー平和賞」受賞スピーチ

  ヴァンダナ・シヴァ

インドの農業・エコロジー運動家のヴァンダナ・シヴァ女史が11月6日、「シドニー平和賞」を受賞した。(彼女は遺伝子組み換え農産物に反対するインドでの運動のリーダー的役割をも果たしています。)≫続きを読む

dot_line

新庄水田トラスト 2010年度 お米の収量のお知らせ

  新庄の田園

2010年度は、1口40kgの収穫量(玄米)となりました。「さわのはな」は、世界のスローフード運動「味の箱舟」に山形県の在来種として登録されています。…≫続きを読む

dot_line

tama

きれいな水で商品経済に染まるアフリカ 自給農村・農業も一変とアメリカ研究者

  きれいな水で商品経済に染まるアフリカ 自給農村・農業も一変とアメリカ研究者

ルワンダ農村での2週間のフィールド調査からに帰ったアメリカ・レンセラー工科大学准教授が、自給的コミュニティーにもたらされる技術的改善の影響がいかに複雑で思いがけないものか思い知らされた…≫続きを読む

dot_line
tama

GM技術は世界を飢餓から救えるか? ニューヨーク・タイムズの問いに世界の6人の識者が答える

  GM技術は世界を飢餓から救えるか?

「次の緑の革命は何が駆るのか。遺伝子組み換え(GM)食品が世界の飢餓への答えなのか。食料生産に違いをもたらす他の要因があるのか。」ニューヨーク・タイム紙が、世界の6人の識者にこう問いかけた。これに対する6人の回答が、6日付の同紙に一挙に掲載されている。≫続きを読む

 



| HOME | 水田トラストとは? | トラストのしくみ |
トラスト会員募集 | さわのはなの生産者|
| ホット・トピックス | さわのはなの復活 | 会報・情報交差点 | イベント・活動情報 |
| 遺伝子組み換え稲NO!
| コラム「あべ文子のあっち・こち」 | 事務局 | リンク |
ネットワーク農縁
ミートリックス
z